マレーシアは旅人に優しい!?

日本では常識と思っていることが海外ではそうでないということはよくあります。最近、テレビでマレーシアの特集をしていました。マレーシアといえば経済発展の著しい国として今、注目を集めていますよね。そのマレーシア、クアラルンプールではバスの料金が無料なのだそうです。これは観光客がこの地に来た時に便利にバスを使ってもらえるように、と政府が何年か前から始めたのだそうです。なんて観光客思いな街!!これは経済発展をしている国だからこそできることですよね!それにマレーシアは物価もとても安いので、食費もほとんどかからないのだそうです。300円もあれば屋台でおなか一杯に食事をとれるそうです。アジア旅行といえば台湾や韓国、タイやベトナムがとてもポピュラーですが、これからはマレーシアに観光に行くのも楽しいと思います。今はまだ物価が安く、たくさん楽しめるマレーシア。これからますます経済発展するでしょうから、その前に安く楽しい旅行をするのはいかがでしょうか?

綺麗のバランス

自分を綺麗に見せようと思うとき、何をしましょうか。美肌のためにしっかりと睡眠をとって、健康にいいと言われる食品を取って、そしてきれいな洋服を着る。どれも正解だと思います。でもそのすべてをやってみてもきれいに見えない時ってあると思いませんか?それは一体なにが違うのでしょうか。きれいに見せようと思うと頭を使う事が大切です。どのラインをすればきれいに見えるか、自分をきれいに見せられるか、それは普段の日常生活の中での研究だと思います。一つ言えることは、きれいに見せるためには何でもバランスが大切だということです。体のライン一つとっても、痩せすぎてはみすぼらしいし、太っていると見苦しい。だからその中間のちょうどいいバランスが大切だということです。それはつまり美意識の問題だと思います。普段の生活から美意識を磨くような生活をしていると自然ときれいになっていくものです。きれいになりたいと思う方はまず、ご自分の美意識を磨くことが大切でしょう。

妊活中からしておきたいこと

妊娠したいけれどできない。

そんな切実でデリケートな悩みを持っている人のための雑誌が最近刊行されました。その名は「赤ちゃんが欲しい」。これを本屋さんで見たときには私も何だか、「赤ちゃんが欲しいけれどできない」人たちに寄り添いたい気持ちになりました。赤ちゃんが出来る可能性は宇宙学的、天文学的な確率だと言いますよね。だからこそ、生まれてくる命を大切にしたい。そして生まれてくる命だけでなく、それを生み出す母親も大切にしたい。そんな思いや具体的な活動は妊娠中から始まります。「赤ちゃんが欲しい」の読者はその天文学的な確率で生まれてくる生命、生まれてくれる赤ちゃんのために両親が出来るによい環境をつくるための情報雑誌のようです。例えば妊娠したい、もし妊娠した時に何をするべきか、などなどの情報が手に入れられます。本屋さんでこの雑誌を手に取るのは、もしかすると恥ずかしかったり、気後れしてしまうかもしれませんが、でも妊娠中に何が必要かは妊娠する前に知っておくべきです。だからそんな方に是非読んでもらいたい雑誌です

http://xn--vck8crc536yygbpy0abj2ch2knwo.com/ranking/

シンプルでもおしゃれなファッションを

シンプルな服装が好きです。ごちゃごちゃしていない、シンプルな服装は上品に見えると思うのです。どちらかというと私は、ファッション性よりも機能性を重視します。シンプルなファッションばかりしているとだんだんと飽きてしまうと思われがちですが、それは違ってアクセサリーやスカーフで変化をつけるようにしています。スカーフも様々な色や素材があるので同じ服装でも雰囲気をガラッと変えることが出来るので良いですよね。本当におしゃれな人は持っている服が少ない、と聞いたことがあります。少ない服でもおしゃれに気をつかって自分を魅力的に見せることは可能ですから、上手に持っている服を使いまわせることが大切ですよね。私のおしゃれの基本は機能的でシンプルでそして素材の良いものを選ぶこと。よりよい生活をするうえでファッションは欠かせないもの。だからこそお金をかけすぎないようにして、でも素敵な服で毎日を過ごせたらいいな、と思います。

飲みすぎに注意、炭酸飲料

これから夏に向けて暑い日が続きます。そんな時に飲みたいのが炭酸飲料。炭酸のあのシュワシュワとして清涼感が夏にはとっても合いますよね。特に夏の夜、夕食ときには炭酸飲料がのしくなる人も多いのではないでしょうか。ビールをはじめ夏の夕食に合うおかずは炭酸飲料とマッチするものが多いのも事実です。だからついついビヤガーデンなどでお酒が進むのも無理ありません。ビールのような炭酸飲料もよく飲まれますが、ジュースの炭酸飲料もやはり夏にはたっぷりと飲みたくなるもの。でもここで気を付けなければいけないことは、炭酸飲料に含まれている砂糖の量です。炭酸飲料には、ご存じのとおり大量の砂糖が含まれています。だから飲み始めたらなかなか止められないのですが、でも飲みすぎると確実に太りますし、それによってご飯を食べなくなると確実に夏バテのもとになります。ですから出来ることなら食事前と食事中には炭酸飲料のジュースを飲まないようにしたいものです。夏の食卓、炭酸飲料が欲しくなりますが、それをうまくコントロールした方が健康には良いようです。

 

水の宅配ってありがたい!

少し前のヤフーニュースで、ウォーターサーバーでけがをする赤ちゃんや幼児の記事を読みました。ご存じのとおり、ウォーターサーバーは冷たい水と熱いお湯、両方使えますよね。お湯が出てくれるから夜中の赤ちゃんの哺乳やちょっとした料理のときにとても役立ちます。ですが、そのお湯の取っ手が外れやすいものがあるらしく、そのウォーターサーバーを使った時に事故でお湯が手にかかってしまいやけどをしたという記事でした。ウォーターサーバーは大人が使うものとして元々作られているので、子供の怪我に対しては見解が甘かったのかもしれません。でもそれでもやっぱり、水宅配サーバーがあったらこんなに便利! です。きれいな水が飲めるのはうれしいし、しかもこれから暑くなる時期にはとっても重宝します。お湯がすぐ出てくるのはティータイムには有りがたい。なによりも重い水を買いにいかなくとも家まで配達してくれるは有りがたいですよね。一年を毎日使うウォーターサーバー。これからも益々お世話になりそうです。

あこがれの女性像

あこがれの女優さんは永作博美さんです。昔からずっと好きな女優さんですが、その昔はあまりパッとしなかったように思います。まぁ、それでもその頃からファンなのですが。最近になってとっても輝き出したように感じます。いえいえ、ますます輝いているように感じます。永作さんといえば40歳に近い年齢でお子さんを二人生んでおられます。高齢出産の危険性を叫ばれている中で、永作さんの出産の話は年齢が高い妊婦さんには励みになっていると思います。40歳を過ぎての小さい子供の育児なんてきった体力的にもとてもきついと思うのですが、それを仕事と両立しながらされている永作博美さん。女性としてとっても憧れます。きっとプライベートではすごく忙しいでしょうが、でもテレビの画面に映っている永作さんからはそんな生活臭を感じません。いつまでたってもピュアで可愛らしいイメージしかありません。こんなふうに素敵だと思える女性がいるということは実は幸せな事なのかもしれません。だって、それを目標に自分も頑張ればいいわけなのですから!

 

スキンケア方法

冬の乾燥肌。冬は本当に肌が乾燥しますね。肌の乾燥を防ぐのにはどんな高価なクリームを塗るよりも、安いクリームでもいいので、小まめに乾燥している部分にクリームを塗る方が良いみたいです。もちろん、高価なクリームの効果が一日中ずっと続いてくれればいいのでしょうけれど、そんないいクリームが実際に存在しているかどうかなんて本当はわかりませんよね!?結局のところクリームの有効成分がどれほど肌の中に留まっているか、がすごく大切になってくるのだと思います。どんな効果で良いと評判のクリームでもその有効成分が一日続く、なんて聞いたことがありません。反対に高価なクリームでなくとも2000円くらいで安全なクリームを使うことだってできます。私の友達に本当に肌がつるつるで綺麗な子がいました。お肌がツルツルしていて、どこから見ても完璧なお肌、羨ましいです。私も同じようにスキンケアしてみましたがそうはうまくいきませんでした。人が使っている化粧品だからといって自分の肌に合うかどうかはまた別の話。自分の肌に合った、自分の身の丈にあった化粧品を使うことが私は好きです。無理をしないことが大切で、ずっと続けられるスキンケア方法は何かと今もずっと模索しています。

カードローン

最近は簡単にお金を借りられることになったので、そうなってからキャッシングを利用する人が昔に比べてずいぶん増えたように感じます。本当に審査も簡単なので、即日融資出来るローン、キャッシングとして売り出している会社もとても多いですよね。お金を借りることに違和感を持たなくなったら、危険信号です。それでもお金を借りることが必要ならノーローンのカードローン詳細を一度見てみませんか!?

もちろんお金を借りるときは計画性を持って借りるようにしましょうね!一昔前ならお金を借りるときは家を建てるときや、クルマを買う等の大きな買い物をするときくらいでした。それが今やちょっとしたことでもお金を借りる人が多いように感じます。すぐに借りてすぐにお金を返せたら良いと思うのですが、多くの人はそうもいかないようです。そんなときはまた別の金融会社からお金を借りるそうなのですが、そうなるともう手に負えなくなる。だからこそお金を借りるときは計画性が大切!!簡単にお金を借りられるようになったとしても、その裏には怖い現実が待っていることに注意しましょう。お金を借りる自分ではなくて、お金をちゃんとコントロール出来る自分でありたいとつくづく思います。

買い物に行ってきました

今日は久しぶりにひとりで買い物に行ってきました。特に買いたいものがあったわけではないですが、たまたま立ち寄った服屋さんがすごく自分の趣味に合っていて、そこであれこれ物色しているうちに本格的に買い物をしたくなったのですよね。しかもすごく値段の安い服屋さんだったのでたくさん買ってしまいました。5、6枚買っても4000円弱ってすごくないですか?今日、購入したものはTシャツ、パンツ二枚、部屋着、ランニング用のトップスとボトム。これで4000円弱安すぎです。購入した服、一つ一つをとってもそこまで安物には見えないので、どうしてこんなに安く出来るのかとっても不思議です。たくさん好きな服を買ってすっかり満足してしまった私。今のシーズンはまだバーゲンまで早いので、もしこのお店がバーゲンシーズンになったらどれほど安くなるのか、ちょっと興味津々です。安くて質の良いものって、帰るとお買い得した気持ちになりますよね。今日はなんだか、そんな感じでいいことがあった一日でした。