自分の時間を大切にしたい

一日の中で自由に使える時間って一体どれくらいありますか?私の場合はほとんどありません。家族のための時間と仕事のための時間、それで一日が終わってしまうという感じです(涙)

でもこれは嬉しいことでもありますよね、ただときどきちょっと悲しくなることも。あぁ、自分の時間がもっと欲しい!こんなふうに思うのって贅沢ですよね。

最近は時間の使い方を工夫しています。例えば、時間のあるときにご飯のおかずを沢山作っておいてそれを冷凍保存したりしています。それからスーパーで買ってきたモノを保存するときは下ごしらえまでしてから冷凍するとか…。こういうちょっとした工夫ですが、簡単なことばかりですがその効果はしっかりと出ています。本当に何気ないのですけれどね。

自分の時間が一日に1時間だけでも持てるのと持てないのとでは気持ちの余裕が違いますよね。私は自分の時間が少しあったら本を読むようにしています。それも難しい本や小説ではなくて簡単な自己啓発本とか雑誌を読んでいます。そうすると心がスキッと軽くなってまた何かやろうという気持ちになるんですよね。心の持ち方って本当に些細なことで変わりますね!

オリジナル・パン・ケーキが食べたい

最近なんとなくパンケーキが食べたい気分です。いま巷ではパンケーキが流行っているってご存知ですか?この間テレビでそんな特集がされていましたっけ。私の好きなタイプのパンケーキは小さい頃から同じです。メープルシロップ+バターの組み合わせ。メープルシロップを蜂蜜に変えてもOKです。この組み合わせに本当に弱いんですよね。特にバターが発酵バターだったらなお良い感じです。

パンケーキというと子供の頃、母親がおやつのじかんに作ってくれたというイメージがあります。誰にでも愛されるお菓子ですよね。子供の頃のパンケーキといえばマーガリンにイチゴジャムが定番でしょうか。でも今時のパンケーキだとチョコレートやアイスクリームがのっているなんてものもあるんですよ。今やパンケーキにも豪華さが求められているのかもしれませんね。市販のホットケーキミックスを使うと本当に簡単に作れてしまうパンケーキ。ご自分のオリジナルのトッピングをのせた自分だけのオリジナルレシピのパンケーキを作ってみてはいかがですか?

 

仕事の誇りを持つ

妹が看護師です。

人の健康や病気を治すプロ、そういえばとてもカッコいいのですが、でも実際現場で働いている者にとってはかなり過酷な現場なようです。まだ妹若いので夜勤を突きに回以上しても体力が回復していますが、でもこれが段々年齢を重ねるごとにかなりハードになってくるようです。まぁ、それはそうですよね、だって普通の人が寝ているときにきつい仕事をしているのですから。その分安定した収入を貰っている、といえばそうなるのですが、でも若いうちだから出来る仕事という感じがします。

看護婦の資格をもっていると職場を変えるのも難しくないようです。妹曰く「資格持ちの特権」だそうです。でもちゃんと転職先を調べておかないと転職前の職場と同じような条件で働かなきゃいけない、といった状況になる場合もあります。だから下調べは大切。ネットでも医療職系の転職サイトもあるようなので、そういう専門の転職サイトを賢く利用したいものですね!