妊活中からしておきたいこと

妊娠したいけれどできない。

そんな切実でデリケートな悩みを持っている人のための雑誌が最近刊行されました。その名は「赤ちゃんが欲しい」。これを本屋さんで見たときには私も何だか、「赤ちゃんが欲しいけれどできない」人たちに寄り添いたい気持ちになりました。赤ちゃんが出来る可能性は宇宙学的、天文学的な確率だと言いますよね。だからこそ、生まれてくる命を大切にしたい。そして生まれてくる命だけでなく、それを生み出す母親も大切にしたい。そんな思いや具体的な活動は妊娠中から始まります。「赤ちゃんが欲しい」の読者はその天文学的な確率で生まれてくる生命、生まれてくれる赤ちゃんのために両親が出来るによい環境をつくるための情報雑誌のようです。例えば妊娠したい、もし妊娠した時に何をするべきか、などなどの情報が手に入れられます。本屋さんでこの雑誌を手に取るのは、もしかすると恥ずかしかったり、気後れしてしまうかもしれませんが、でも妊娠中に何が必要かは妊娠する前に知っておくべきです。だからそんな方に是非読んでもらいたい雑誌です

http://xn--vck8crc536yygbpy0abj2ch2knwo.com/ranking/

コメントは受け付けていません。