ニキビを作らないために

ニキビになりやすい食べ物の代表はチョコレートやクッキーなどの油分も糖分も多いもの、と言われています。これは毛穴から出る脂の量がこれらの食べ物を食べることによって増えて、それが毛穴のつまりになるから、とされています。つまり毛穴に油が溜まらないようにすればニキビが少なくなっていくのか、というとそうでもないようで、脂が沢山出ても肌を清潔にしている人はニキビに悩まないそうです。つまり食べ物だけがニキビを左右しているわけではないのですよね。それでもやはり食べ物の影響は受けますから、ニキビにお悩みの方は甘いものを食べすぎない事が大切です。ニキビに悩まないようにするために避けた方が良い食べ物は前述した二つ以外にも刺激物の強いもの、それからおせんべいなども挙げられます。おせんべいは油分も少なさそうですが、どういった原因になるのか。。。実はおせんべいも油で揚げるものがあるのです。そういったものはやはり脂を増やすでしょうから避けた方が無難ですね。ニキビが出来ないように、食べ物も気を付けましょう。

コメントは受け付けていません。